京都のご利益さん
京都のご利益さん >> 病気平癒 【病気別】 >> 三十三間堂(蓮華王院)
三十三間堂(蓮華王院) 頭痛平癒
三十三間堂(蓮華王院) 頭痛平癒
三十三間堂(蓮華王院)
 平安時代、後白河法皇は持病の頭痛に悩まされていました。
 いろいろ試したものの効果が得られず苦しんでいると、「あなたは前世は熊野の蓮華坊という修験者でした。その前世である修験者のドクロが岩田川(和歌山県)の川底にあり、その頭に柳の木が貫いているのが頭痛の原因である」とのお告げがありました。そこで法皇はドクロを探し出し、観音像をつくって供養したところ頭痛は治ったそうです。
 その観音さまが三十三間堂の本尊と伝えられ、毎年1月、三十三間堂では頭痛封じのご利益があると伝えられる「楊枝のお加持」が行われます。
【 ご利益 】 【 場所 】
頭痛平癒 三十三間堂(蓮華王院)
【 エリア 】 【 電話番号 】
東山区 075-525-0033
【 住所 】
京都市東山区三十三間堂廻町657
病気平癒 【病気別】に戻る
ご利益
病気平癒
病気平癒 【病気別】
厄除け
災難除け
出世・開運
学業成就・合格祈願
諸芸上達
交通安全
金運
商売繁盛
子宝・安産
子育て・子供守護
勝運・勝負必勝
縁結び・恋愛成就・夫婦和合
悪縁切り
長寿・極楽往生
供養
諸願成就
様々なご利益
お寺・神社
お寺・神社
洛東
洛西
洛中
洛南
洛北
パワースポット
パワースポット
特集
東京のご利益さん
大阪のご利益さん
恋愛のご利益さん
安産のご利益さん
受験のご利益さん
仕事のご利益さん
金融のご利益さん
このサイトについて
初めての方へ
サイトマップ
プライバシーポリシー
京都のご利益さん Home
Copyright(c) 京都のご利益さん. All Rights Reserved.